耐久消費財業界:在庫ではなく、顧客基準の在庫戦略を促進する

家庭用電気製品、家具、スポーツ用品、電動工具などの消費者製品の製造メーカーだけでなく、課題である正確に予測を立てて、生産が確実に需要を満たすようにすることは簡単なことではありません。さらに複雑さが増しているサプライチェーン環境において、今まで以上に素早く予測を行わなくてはならないというプレッシャーがあります。手動による予測作業に時間や人材を費やす時間は無駄でしかありません。世界各国の新しい競争相手となる製造メーカーよりも一歩先を進むには、供給と需要の両方を常に把握できるようにしておく必要があります。これにより、常に変化している市場状況を満たす製品生産を展開していくことができます。

Demand Solutionsのデジタル サプライチェーン プラットフォームは、耐久消費財製造メーカーが高精度な予測を迅速に作成し、そして、状況の変化に応じて予測を更新する補佐をいたします。

Demand Solutionsを活用することで、耐久消費材製造メーカーは以下の事柄が実現できます:

  • 複数レベルの予測の選択、モデル化、及び生成に必要な多くの機能の自動化。
  • サプライヤと連携して、リードタイムを短縮し、利潤幅の目減りを阻止する方法の確立。
  • 廃品や値下げ品を削減しながら、確実な製品供給の確約。
  • ブランドの品質を維持または強化しながら、低コストのサプライヤの模索。
  • 顧客特化の予測機能、「what-if」分析、及び時間段階的在庫ポリシーを使用したアカウント サービス コストの評価。

データを実際に合わせて有効活用する

耐久消費財製造メーカーでは、予測の精度は、保有しているデータをどのように分析できるかにかかっています。求める答えは、そのデータの中にあります。しかし、そこから洞察を導き出し、それを次の計画の組み込むことができるツール及びアルゴリズムを持っている場合に限ります。最適化アルゴリズムを基にした高精度な予測を作成することで、業績を強化することができます。

Demand Solutions をご利用いただくことで、耐久消費財製造メーカーは以下の事柄が行えます:

  • ビッグデータを含む内部及び外部のソースからのデータを活用して、グローバルなサプライチェーン状況における洞察の取得。
  • 分化された製品ニーズを基にして予測/配達するという、より精度の高い新製品紹介プロセスを採用することで、製品の市場参入のストリーム化。
  • 一貫性のある単一の計画内で複数レベルの詳細が確認可能なので、いかなる事業レベルの計画/再計画でも作成可能。
  • 期待されている顧客サービスレベルと在庫投資の均衡により、利益向上の達成。
  • サプライチェーンの総コスト削減、資材調達における意思決定の最適化、及び海外生産における可視化の強化。