17.06.30

2017 SDCE 100


Supply & Demand Chain Executive主催

Demand Solutionsは、017 SDC100賞の受賞社として選ばれました。この受賞は9回目となります。

記事を見る

17.06.30

2017 Pros To Know


Supply & Demand Chain Executive主催

Demand Solutionsの代表取締役社長であるビル・ハリソンは、9年連続で、Supply & Demand Chain Executive誌の2016 Pros to Knowリストに指名されました。

記事を見る

17.06.19

2017 Manufacturing Leadership Awards


Frost & Sullivan主催

Demand Solutionsは、Frost & Sullivanによって、2回目のManufacturing Leadership Partner Awardsの受賞社の1つとなりました。

記事を見る

16.10.04

2016 Great Supply Chain Partner


SupplyChainBrain主催

Demand Solutionsは、SupplyChainBrain誌による2016 Great Supply Chain Partnerとして選択されました。

記事を見る

16.04.19

2016 Top 100 Logistics IT Providers


Inbound Logistics主催

Demand Solutionsは、Inbound Logistics社によって、6回目のTop 100 Logistics IT Providersとして選ばれました。

記事を見る

16.03.03

2016 Manufacturing Tech Insights Top 10 SCM Solution Providers


Manufacturing Tech Insights主催

Demand Managementは、Manufacturing Tech Insights誌によって、Top 10 Supply Chain Management Solution Providersの1つとして表彰されました。

記事を見る

16.02.17

2016 Pros To Know


Demand Solutionsの代表取締役社長であるビル・ハリソンは、8年連続で、Supply & Demand Chain Executive誌の2016 Pros to Knowリストに指名されました。

記事を見る

15.11.01

The 2015 FL100+


Food Logistics主催

Demand Managementは、7回目のFL100+プロバイダに選ばれました!

記事を見る

15.02.24

2015 Pros To Know


Demand Solutionsの代表取締役社長であるビル・ハリソンは、7年連続で、Supply & Demand Chain Executive誌の2015 Pros to Knowリストに指名されました。

記事を見る

11.11.29

Terumo Cardiovascular Systems社は、Demand Solutionsを活用することで、一年で百万ドルも節約


Manufacturing & Logistics IT提供

このような繊細性を備えた業界においては、製品の厳しい品質テストや殺菌は欠かすことができません。Terumo CVS社における、エンドユーザーの安全性を確保するための高い予防措置のレベルによって、複雑なサプライチェーンが必要となっています。

記事を見る

11.10.27

Demand Solutions Forecast Management


Demand Solutions Forecast Management及びRequirements Planningの顧客であるJust Born社は、Consumer Goods Technologyマガジンの2011 Business Technologyを受賞しました。

記事を見る

11.10.21

Paper Island


Consumer Goods technologyは、グリーティングカードのデザイン会社であるPaper Islandと、その会社におけるDemand Solutionsのサプライチェーン計画ソフトウェアの活用に関する記事を掲載しました。

記事を見る

11.07.25

Paper Island - Speak


Speak Magazineは、グリーティング・カードのデザイン会社であるPaper Islandと、その会社におけるDemand Solutionsのサプライチェーン計画ソフトウェアの活用に関する記事を掲載しました。

記事を見る

11.06.22

RoomStore社は、Demand Solutionsの在庫計画ソフトウェアから望んでいた結果が得られたことを報告


米国拠点のオンライン家具小売業者であるRoomStore社は、一年前にDemand SolutionsのForecast Management及びRequirements Planningを導入した後、満足できる結果を得られたと報告しています。

記事を見る

10.04.28

DSXを使用することで、自在な予測と計画の作成の経験


Manufacturing & Logistics IT提供

Manufacturing & Logistics ITによる Manufacturing & Logistics ITの10月号で予告したように、Demand Solutionsは最新鋭の予測エンジン及びユーザー自身のビジネス経験や特定の要件を需要計画に組み込むことができる一連のツールを備えたDSXを市場に参入させました。

記事を見る

10.01.02

Gloria Jeanの明るい需要の見通し


米国36郡に900以上のアウトレットを持つGloria Jean's Coffeesは、グロバルなサプライチェーンの管理に奮闘していました。Demand Solutions.を使用してから3ヶ月、在庫の削減による投資対効果が見られるようになりました。

記事を見る

09.09.01

サプライチェーンと需要


ラス・バンハム著

消費者の買い控えにより、サプライチェーンは、端から端まで打撃を受けています。この記事の中で、在庫コストを削減するために、需要予測及び計画アプリケーションに目を向けた多くの企業の例として、Demand Solutionsのお客様であるSKF USAが紹介されています。

記事を見る

09.08.10

ホリデイ・シーズンにおける在庫問題を回避するためのヒント


ジョン・ローチ著

2009年の新学期前のショッピング・シーズンに向けて、小売店がどのように準備を行うか、できるだけコストダウンして、しかも顧客を満足させるに十分な在庫量はどれだけでしょうか。Demand Solutionsのお客様であるDay-Timer社は、自社のホリデイ・シーズンにおける在庫計画戦略を共有しています。

記事を見る

09.08.03

大変な時期には、顧客を大切にする


ワイリー・ウォング著

小売業者や流通業者は、顧客サービスの向上、在庫の最適化、及び利潤の最大化を実現するテクノロジーを使用します。SKF USAは、Demand Solutions Forecast Management及びSales & Operations Planningソフトウェアを使用して、自社顧客が適正な量の在庫を常に保つようにしています。

記事を見る

09.07.01

将来への計画


Demand Solutionsは、6月に、新しいAdvanced Planning & Schedulingソフトウェア・ソリューションを市場に参入させました。Manufacturing & Logistics ITは、Advanced Planning & Schedulingのコア機能性及びエンドユーザーへの利益を分析しています。

記事を見る

09.05.29

サプライチェーンの見通しは、医薬品製造メーカーに利益をもたらしました。


Terumo Cardiovascular Systems社は、 Demand Solutionsの需要計画及び在庫補充ソフトウェアを導入し、在庫を36%削減することで、一年で、百万ドルの節約を実現しました。

記事を見る

09.04.08

NPR Dallas – KETR The Morning Blend


大手企業が人員整理をするときには、「贅肉をそぎ落とす」ためであるといいます。Demand Solutionsの代表取締役社長であるビル・ハリソンは、中小規模の企業における人員整理は、「筋肉が切れてしまう」ことであるといっています。Demand Solutionsのソフトウェアは、中小規模の企業が余分な在庫を排除する補佐をします。 それにより、人員整理をする必要はなくなるかもしれません。

記事を見る

09.03.17

在庫管理によってビジネスを立ち直す、効果的な5つのヒント


このような景気の低迷に対処するために、中小規模の企業はコスト削減の方法を模索しています。最も論理的な方法の1つとして、効率的に在庫を管理するということが挙げられます。ビジネスを立ち直す行動を起こすための効果的な5つのヒントが示されています。

記事を見る

09.03.14

収益を高める方法:S&OPテクノロジーによる在庫コストセンターの制御


ビル・アトキンソン著

「販売及び事業計画 (S&OP)がプロセスとして紹介されてから25年近くになりますが、S&OPアプリケーションに特化したソフトウェアは、最近になってようやく入手できるようになりました。」と、ボストンを拠点としたAberdeen Groupの専務であるなり・アンダーソン氏は語っています。

記事を見る

09.01.15

需要管理に店舗ごとの販売データがなぜ重要であるか


店舗ごとの販売(POS)データは、サプライヤや製造メーカーで使用されることはありますが、需要予測や計画プロセスに使用されることはめったにありません。この記事は、品切れ状態を削減するために、製造メーカーや小売業者が需要予測戦略と共に使用する各種のPOSプログラムの概要について説明しています。

記事を見る

08.11.26

従業員ではなく、お持ちの在庫を整理しましょう


このような過激な経済状況において、在庫コストの削減に窮している中小企業は、制御可能な事業の一局面であるサプライチェーンに焦点を合わせるべきです。

記事を見る

08.10.16

Day-Timers社は常に管理されています


Day-Timers社では、適正な在庫レベルを保つことが、事業を成功に導く最も重要な事柄となっています。日付の入った時間管理製品は、その日までは貴重なリソースですが、その日が過ぎたときにはゴミ箱行きとなります。そのために、会社はDemand Solutionsのサプライチェーン計画ソフトウェアを使用して、顧客需要への見通しを倍化させています。

記事を見る

08.03.17

Kyoceraは、コピーする価値のあるサプライチェーンを誇っています


13ヶ月のリードタイム、そして10,000 SKU以上の管理が必要であるために、このデジタルコピー機及びソリューションを提供するこの会社は、Demand Solutionsを導入しました。Demand Solutionsソフトウェアを利用した新しい需要予測と在庫計画戦略により、在庫と出荷費用を60%も削減することができました。

記事を見る

2013 Pro to Know


Demand Solutionsの代表取締役社長であるビル・ハリソンは、4年連続で、Supply & Demand Chain Executive マガジン誌の2013年度 Pros to Knowリストに指名されました。 

記事を見る

ご質問がありますか?

メディア関係者の方々における連絡先は以下の通りです:
Marti Kirsch

mkirsch@demandsolutions.com 
+1-314-991-7123

コネクト + フォロー

受賞



















SCB 2013


Pros to Know 2013


IL 2013


Food Logistics 2012


2012 Supply and Demand Chain Executive 100


ML 100 2012


SCB 2012


IL 2012



Readers' Choice 2011


PM 100 2011